10 授業の最近のブログ記事

2016年度春学期研究成果中間発表会


修士課程2年生が対象の研究成果中間発表会が7月31日(日)に行われました。

この発表会での参加者からのコメントを受け、各発表者が来年1月中旬〆切の修士論文提出に向けて執筆を進めます。


DSCN0892_1.jpg

中間発表会の様子

6/7(日)「都市空間論」校外授業

 

参加者全員で(東大島公園にて).jpg様子1:参加者全員で(東大島公園にて)

 

 

67日(日)「都市空間論」の校外授業(上山教授)が江戸川区で行われ、12名の学生が参加しました。

 

 

 

様子2:当日参加した学生(中央森林公園にて)

 

当日は「江戸川区子ども未来館」の川ゼミに参加している子どもたちと一緒に区内の親水空間を対象に「都市空間における水辺整備の効果」についてフィールドワークを通して学びました。また学生たちにとっては、子どもやボランティアの方々と一緒に行動(作業)をすることにより政策ワークショップの実践の機会ともなりました。

 

ワークショップの様子(子ども未来館にて).jpg

様子3:ワークショップの様子(子ども未来館にて)

今回 増淵ゼミでは 「都市のレイヤーを見る」をテーマに 様々な都市や 街を歩き、その街における 時代ごとの姿を物語る施設や痕跡を訪れました。今回は須藤ゼミや樋口ゼミの方も一緒に街歩きをしました。

  今回2回目の舞台となった街は、北条氏の城下町である神奈川県小田原市になります。なお実習に際して小田原市企画部広報広聴課と非営利法人「小田原まちづくり応援団」の協力もあり今回の町歩きが実現しました。同時に今回の実習に際しては、参加している学生との意見交換も設け、今後の小田原市のまちづくり、観光戦略についてどうすすめていくべきか議論しました。

旧東海道の宿場町.jpg

写真: 東海道 小田原宿の地区にある 薬局「ういろう」の店舗。 市川家の十八番「外郎売」のモデルにも知られます。

 

今回 訪れた 小田原市は 小田原城をはじめとする 北条氏の城下町の歴史に加え、江戸時代からの宿場町の側面、明治時代以降の上層階級の保養地の側面としても見られその3つの特徴を眺めることができるよう、ルートが策定され町歩きを行いました。特に上層階級の保養地という側面では 明治の政治家 山縣有朋や電力王 と言われた資産家 松永安左エ門等の権力者や、北原白秋をはじめとする文学人が住んでいた側面があり非常に強い観光資源である点を伺えます。

西海子通り.jpg

写真 明治時代の政治家や文学者の邸宅が存在していたや西海子(さいかち)通り。現在も小田原市の高級住宅地になっています。

 

意見交換の場では 上記の特徴を踏まえた上で、観光資源の強みを生かすにはどうすれば良いか市職員と議論をしました。特に「町歩きをする上で休憩できるインフラが少ない」点や、「資源の独立性が強く、協力体制が取りづらい」点が指摘され、今後のまちづくりのヒントと課題が見える結果となりました。観光客の求めるニーズと乖離し、そうした評価が小田原の観光を妨げているのが現状ではないか、こうした状況の打開が今後小田原市の政策として必要かもしれないという結びの元ゼミの街歩きは終えました。

 

 

 

2011年度「政策ワークショップ」(修士課程必修科目)の報告書が完成致しましたのでご報告致します。

 

 先生方の授業での講義や議論の様子など、余すところなくまとめました。2011年度は、未曾有の災害

である3.11が発生した年ということもあり、議論の中でも3.11の話題が数多く盛り込まれていることが

特徴的です。また、この授業は政策創造研究科の全教員が持ち回りで登壇するかたちで進められる

ので、本研究科の教員を知ることができる非常によい機会となっていす。

 さらに、この報告書を通して、年齢や職業など様々な経験を持った学生がまっている本研究科

ならではの、白熱した議論のやりとりが伝わってくるかと思す。

 本報告書のPDFファイルを、下記に張らせていただきましたで、ダウンロードし、

ご一読いただけると幸いです。

 

【 2011年度 政策ワークショップ報告書 】 

2011政策ワークショップ報告書0_表紙.pdf

2011政策ワークショップ報告書1_はじめに+目次.pdf

2011政策ワークショップ報告書2_模擬授業.pdf

2011政策ワークショップ報告書3_第1回.pdf

2011政策ワークショップ報告書4_第2回.pdf

2011政策ワークショップ報告書5_第3回.pdf

2011政策ワークショップ報告書6_第4回.pdf

2011政策ワークショップ報告書7_第5回.pdf

2011政策ワークショップ報告書8_第6回.pdf

2011政策ワークショップ報告書9_おわりに+奥付.pdf

 

 

2011年度 政策ワークショップ編集委員会

冨永 正義

 

 

アーカイブ