05 すわ地域「おこし塾」の最近のブログ記事

授業時間外(1月末~4月初め)の政策創造研究科窓口について、

事務取扱時間は以下の通りとなります。

 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど、お願い申し上げます。

 

1月21日(月)~4月6日(土)

平日:9時半~11時半、12時半~18時45分

土曜:9時半~12時 、13時~18時45分

日曜・祝日は閉室

 

※ただし、次の集中授業実施期間は、通常通りとなります。  

(1)2013年1月28日(月)~2013年2月2日(土)

(2)2013年3月28日(木)~2013年3月30日(土)

平日:9時半~11時半、12時半~20時15分

土曜:9時半~12時  、13時~18時45分

 

なお、その他の学部・研究室の事務室業務取扱時間については、以下の本学HPをご参照ください。

法政大学HOME>ニュース>2013年度 入試期間中の開門時間、窓口業務等について

http://www.hosei.ac.jp/NEWS/campuslife/130109.html

2013年1月26日

政策創造研究科

本公開セミナーは1月28日に開催される国際シンポジウムに先立ちまして、外国人講師とヨーロッパ各地の特色ある「地域産業の再生策」を議論します。奮ってご参加ください。

 

日時 2011127日(木) 18:00開場

                           18:3021:00

場所法政大学ボアソナード・タワー26階スカイホール

 

参加費無料

 

 

 詳細はこちらよりダウンロードできます。

20110127_シンポジウム「地域産業をいかに育てるか?」.pdf 

 

お申込みはこちらの登録サイトからお願いします。

https://www.hosei-web.jp/fm/10103.html

 

 

モバイルからもこちらのQRコードにアクセスいただけると、お申込みができます。

 

1.27国際シンポQR_Code.jpg

 

 

【当日のプログラム】

Jean-Jacques FOIGNET(ノルマンディー振興公社国際事業部長)「フランス・ノルマンディ地方の地域経済と活性化策」

Ola Jonsson(ルンド大学社会経済地理学部准教授)「スウェーデン・スコーネ地域の活性化策」

Pierre Rossel(ローザンヌ工科大学技術マネジメント学部副学部長「スイス・ローザンヌ地方の経済と活性化策」

Fiorenza Belussi(パドヴァ大学経済学部教授)「イタリア・ヴェネト州における地域産業の振興策」

 

【お問合せ先】

法政大学大学院事務部大学院課 政策創造研究科事務室

Tel:03-5228-1640  Fax:03-5228-1643  E-mail:rpd-j@hosei.ac.jp

 

主催:法政大学政策創造研究科

後援:日本ベンチャー学会,地域活性学会,法政大学地域研究センター

すわ地域「おこし塾」レポートその2

1127日の第2回講義では、東京・市ヶ谷キャンパスからの遠隔双方向中継での授業が行われました。講師は法政大学大学院政策科学研究科客員教授 富沢木実先生。現地でのグループディスカッション・ファシリテーターを塾長の尾羽沢、TAの清水、藤森が務めました。

081127-3.jpg講義は、諏訪地域の客観的データを、地理的特徴、人口、就業構造、製造業の動向、第3次産業、観光の動向、安全・居住環境・医療などの社会指標などから分析し、諏訪地域の課題を提示する内容でした。

講義を受けて、受講生が3つのチームに分かれ、すわ地域の街づくりの方向性、観光振興の方向性、製造業の振興策について討議しました。

「スローライフ」「エコタウン」「町中案内人」「観光資源のパッケージ化、ネットワーク化」「製造業のネットワーク化」など、今後の方向性を示唆するようなキーワードが受講生から次々に出て、富沢教授から示されたテーマである「すわ地域の強みを生かし弱みを克服する方向」が少しずつ見え始めました。

また、統計データだけでは分からない現地の事業については、受講生のほうから講師に解説するシーンもあり、市ヶ谷と諏訪がまさにライブで結ばれた2時間半でした。  

081127-1.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

081127-2.jpg 

すわ地域「おこし塾」開講しました!

平成20年度文部科学省「専門職大学院等における高度専門職業人養成教育推進プログラム」選定プログラム 諏訪地域「地力・知力アップ人材育成講座」(すわ地域「おこし塾」)が11月20日(木)に諏訪商工会議所内施設にて開講しました。

 

本講座の受講生は31名で当初募集定員を大きく超過してのスタートとなりました。

受講生のご職業は商工会議所職員、地元金融機関職員、観光事業従事者、NPO法人職員と多彩な顔ぶれであり、年齢層も20代から60代まで幅広い方々となっています。受講生に相通じるものは「すわ地域をより魅力的なまち」にしていくという思いです。会場はそんな皆さんの熱気に溢れていました。

 

 記念すべき初回授業の講師は法政大学大学院政策創造研究科 岡本義行教授が務めました。テーマは「地域の活性化とは何か。」― 地域の活性化のポイントは地域住民の居住地域に対する意識を高めること、そして住民間のネットワークづくり、地域活性に寄与する諸活動への協力体制づくりを構築することの重要性を説いた講義でした。講義後には、受講生が7グループに分かれ、「地域の活性化について」ディスカッションを行いました。受講生の皆さんには大変熱心にディスカッションに参加して頂きました。

 

グループ発表では次のような鋭い問題提起がなされました。

1)すわ地域には自然や製造業など様々な資源があるが、これまでそれらの資源にあぐらをかいて必死に地域づくりを考えてこなかったのではないか。恵まれた諸資源をネットワーク化し、まとめていく人材が必要。

2)7年に1回の御柱の機会をとらえて、海外の人を呼び込む工夫が必要

3)地域の食に目を向けるなどして、地域が一つになることが必要

4)住民の気質をよく知り、それを変えていくことを考える必要がある

5)霧ヶ峰高原牛乳のようにもっと地域資源としてPRすべきものがあるはず

6)すわ地域を訪れてくれた人に心をこめたもてなしをしていくことが大切

7)地域活性化のための全体のデザインが必要 

等です。

21時の授業終了後、受講生の間で事業の話が持ち上がり、早速の成果に今後の本講座の展開が楽しみであります。

 

次回授業は11月27日(木)、テーマは「諏訪経済の構造と資源」です。講義は遠隔講義システムで東京市ヶ谷キャンパスから配信します。

081120-1.jpg

 

 

 

 

法政大学大学院政策創造研究科岡本義行教授による講義 。テーマは「地域の活性化とは何か。」

 

 

 

 

 

081120-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

081120-3.jpg

 

 

会場は満席で、講義後のディスカッション・グループ発表では「地域活性化」に関する数々の問題提起がありました。今後の展開が楽しみであります。

 

2008年10月10日長野県諏訪湖畔RAKO華乃井ホテルにて、平成20年度文部科学省「専門職大学院等における高度専門職業人養成教育推進プログラム」選定プログラム 諏訪地域「地力・知力アップ人材育成講座」の開講記念式典と特別記念講演が行われました。本プログラムは法政大学大学院政策創造研究科、信州大学経済・社会政策科学研究科、諏訪商工会議所の3機関が連携して実施していきます。開講記念式典には各機関の代表者が出席し、本プログラムに取り組むにあたっての挨拶がありました。本プログラム申請大学である本学からは増田総長が出席し、本学が近年地域振興のお手伝いを各地で行っていることを紹介し、今回の取り組みが諏訪地域をより魅力的な地域となるような力になれば幸いである旨の挨拶を述べました。続いて、本プログラムを3機関が連携して推進していくことを記した協定書に各機関の代表者が調印しました。特別講演の部では、清成忠男本学学事顧問と内閣官房地域活性化統合事務局次長の福山嗣朗氏がそれぞれ「地域ビジネスリーダーの育成」「地域活性化と人材育成」をテーマに講演しました。

本講座は諏訪地域の地域おこしに関心のある方を15名程度募集し、諏訪商工会議所内の施設にて11月13日のオリエンテーションを皮切りに1年半の期間で実施します。本講座の詳細は下記のWebサイトをご覧ください。

http://chiikizukuri.gr.jp/suwa.html

20081010-1.jpg各機関のトップががっちりと握手

20081010-2.jpg信州大学、諏訪商工会議所との調印

20081010-3.jpg清成忠男法政大学学事顧問による講演

20081010-4.jpg内閣官房地域活性化総合事務局次長の福山嗣朗氏による講演

平成20年度文部科学省「専門職大学院等における高度専門職業人養成教育推進プログラム」採択事業である諏訪地域「地力・知力アップ人材育成講座」(すわ地域「おこし塾」)の開講を記念し特別講演会を実施します。当日は記念講演に加え、事業の調印式、本講座の内容・応募方法についての紹介を予定しております。参加をご希望の方は以下の資料(PDF)をご確認のうえ、事務局宛てにお申し込みください。

日時:2008年10月10日(金) 13:00~15:30 (受付は12:30開始)

場所:RAKO 華乃井ホテル (長野県諏訪市高島2-1200-3)

参加費:無料

定員:50名

詳しくはこちらをご覧ください。

諏訪地域「地力・知力アップ人材育成講座」記念講演会のご案内

高度専門職業人養成教育推進プログラム

「専門職大学院等における高度専門職業人養成教育推進プログラム」
に選定されました


文部科学省平成20年度募集上記プログラムのうち「産学人材育成パートナーシッププログラム」に、本学大学院政策創造研究科 岡本義行教授の申請が選定されました。

アーカイブ