模擬授業&ゼミ見学会のご案内

法政大学大学院 政策創造研究科は20084月に開設しました独立大学院です。

大学院進学をご検討中の方、また、大学院進学にご興味をお持ちの方向けに、

模擬授業&ゼミ見学会を開催します。奮ってご参加ください。

 

日時2016924日 土曜日 13:2016:35

場所:法政大学市ヶ谷キャンパス 新見附校舎 3階A305教室 

スケジュール 

13201335 研究科紹介

13351435 模擬授業

13351405 『ミドルシニアの活躍におけるパラレルキャリアの意義』

                          石山 恒貴教授

14051435  『市場経済とCSR』 樋口 一清教授

14351450 ◆ ゼミ見学会のご案内 

15051635 ◆ ゼミ見学会 (入退室自由)

 

※今回、見学可能なゼミは、以下の通りです。

A新見附校舎、F富士見坂校舎、BT:ボアソナードタワー

小峰隆夫ゼミ(人口・経済・社会・生活プログラム)A305教室

石山恒貴ゼミ(雇用プログラム)         A502教室

高尾真紀子ゼミ(地域社会プログラム)      A603教室

上山 肇ゼミ(都市空間プログラム)       A704教室

増淵敏之ゼミ(都市文化プログラム)       A501教室

岡本義行ゼミ(地域産業プログラム)       A304教室

坂本光司ゼミ(中小企業経営革新プログラム)         F101教室

樋口一清ゼミCSRプログラム)        BT 0806教室

 

お申込みはこちらよりお願い致します。

 

お問い合せ

 法政大学大学院 政策創造研究科 事務室

 〒162-0843 東京都新宿区市谷田町2-15-2 

 Tel03-5228-1640Fax03-5228-1643

 E-mailrpd-j@hosei.ac.jp

 Webhttp://chiikizukuri.gr.jp/main.html

 

政策創造研究科

1回入学試験(市ヶ谷)のお知らせ

 

政策創造研究科第1回入学試験(市ヶ谷:93日(土))の

事前面談実施期限は85日(金)となっております。

 

受験を希望される方は、入試要項(修士:P.7、博士:P.10)を参考の上、

事前面談実施期限よりも前に余裕を持って政策創造研究科事務室まで

Eメールにてご連絡ください。

 

なお、事前面談を終えていない方は出願できませんので、ご注意ください。

 

入試要項については、こちらをご覧ください。


政策創造研究科事務局

大学院進学相談会(第2回)が開催されました。

 

723日(土)午後、大学院進学相談会(第2回)が開催されました。

多くの研究科が参加していたこともあり、会場には大学院進学に

関心を持つ多くの方々にご来場いただきました。

 

政策創造研究科では、石山教授と樋口教授が来場された方々の

ご相談に対応しました。

 

次の政策創造研究科の「模擬授業&ゼミ見学会」(第2回)は

924日(土曜日)13:2016:35で開催します。

詳細については、確定次第別途こちらのホームページにて

お知らせ致します。本日の相談会と同様に、石山教授と樋口教授が

模擬授業を行う予定です。


当研究科所属 坂本 光司 教授が監修された、

博士後期課程在学生の著書

『「いい会社」のつくり方

人と社会を大切にする経営 10の方法

出版のお知らせ

「いい会社」のつくり方.jpg


内容

本当に「いい会社」とは、どんな会社か?という定義づけに加え、具体的に「いい会社」になるための取り組みを解説した、これまでにない1冊です。

『日本でいちばん大切にしたい会社大賞』の厳しい審査基準を超えた「いい会社」の際立った取り組み事例などを通じて、わかりやすく分析、説明しています。

中小企業は勿論、大企業で応用可能な方法が多数。「いい会社」をつくりたい経営者と、「いい会社」で働きたいと願うすべてのビジネスマンにとって、必読の書です!

 

詳細

○藤井正隆・著、坂本光司・監修 

○価格:1500円+税 

○四六変並製・240ページ

○発行日:201685

 

目次

第1章「いい会社」とは何か?

第2章「日本でいちばん大切にしたい会社」と「普通の会社」の違い

第3章「いい会社」の経営のあり方

第4章「いい会社」をつくる10の方法

第5章[対談]トヨタは本当に「いい会社」なのか 

関連リンク

WAVE出版

41回法政大学大学院まちづくり都市政策セミナー

「ポスターセッション」「大学院生研究セッション」

が行われます。

 

2016年度のまちづくり都市政策セミナーでは、「ポスターセッション」と「大学院生研究セッション」を行います。1022日(土)市ヶ谷キャンパスにて開催されますので奮ってご応募ください。

 

  ポスターセッション【102212001330

対象者:「地域づくり」に関わる活動をしている学部・大学院に所属する個人、学生研究グループ、ゼミ、サークル等)


法政大学学部生・大学院生による地域づくりの支援活動や調査研究成果を自由に展示・発表することができます。詳細については最下部に掲載しておりますPDFファイルをご参照ください。

(1)申し込み方法

応募者は次の事項を明記の上、メールにてお知らせください。

①団体名、②代表者氏名、③所属学部・学科・ゼミ・学年、

④活動(研究)テーマとその概要

(2)申込締切:9月26日(月) *募集団体数:20団体前後

(3)応募・問い合せ先  水野雅男(人間社会研究科) mmasao@hosei.ac.jp


大学院生研究セッション【1022日午後】

対象者:公共政策研究科・政策創造研究科・人間社会研究科の大学院生または修了生)


公共政策研究科・政策創造研究科・人間社会研究科の大学院生・修了生の皆さんは、どなたでも応募できます。詳細については最下部に掲載しておりますPDFファイルをご参照ください。

 (1)申し込み方法

応募者は次の事項について下記担当者までメールにてお知らせください(書式自由)。

①氏名、②所属・学籍番号(現役生)、③研究テーマ、④推薦者名(指導教員等)

(2)申込締切:7月30日(応募者多数の場合には、テーマ等を考慮して発表者を選抜します)

(3)応募・問い合わせ先

まちづくり都市政策セミナー運営委員会担当

上山 肇(政策創造研究科) hajime.kamiyama.45@hosei.ac.jp

杉崎和久(公共政策研究科) sugisaki@hosei.ac.jp

 

まちづくり都市政策セミナー.pdf


7/23(土)第2回進学相談会開催のお知らせ

法政大学大学院では、723日(土)に下記の通り進学相談会を開催します。

政策創造研究科に加え、他の研究科も合同で開催しますので、

ご興味をお持ちの方はぜひご来場ください。

政策創造研究科からは、2名の教員が教員による個別相談会で

皆さんのご相談にお答えします。

 

進学相談会詳細

1.日時及び会場:2016723日(土)

   (説明会)12:0012:30 外濠校舎4A406教室

   (相談会)13:0014:30 外濠校舎6階薩捶(さった)ホール

 ※ご参考:市ヶ谷キャンパス キャンパスマップ

 

2.政策創造研究科からの参加教員

・石山 恒貴 教授(雇用プログラム)

・樋口 一清 教授(CSRプログラム)

 

3.申込:不要

 

4.参加研究科

人文科学研究科・国際日本学インスティテュート・国際文化研究科・

法学研究科・社会学研究科・公共政策研究科・政策創造研究科・

連帯社会インスティテュート・人間社会研究科・デザイン工学研究科・

スポーツ健康学研究科

 

以上

79日(土)、大学院政策創造研究科

模擬授業&ゼミ見学会が行われました。

 

今回、当研究科にご興味いただきました

23名の方々にご参加いただきました!

 

DSCN0785_1.jpg

 研究科紹介の様子


次回模擬授業&ゼミ見学会は、2016924日(土)に行われます。

次回の模擬授業担当は樋口 一清 教授・石山 恒貴 教授です。

詳細情報公開は8月上旬を予定しております。


皆様のご参加、心よりお待ちいたしております。


法政大学大学院政策創造研究科

 本研究科修士課程修了生の執筆した論文が

日本建築学会計画系論文(査読)

採用されました

 

2014年度に上山肇研究室で行った「静岡県における"協働"の取り組みと地域のまちづくり」に関する調査結果をもとに、修了生(2015年度)の原口佐知子さん(元 坂本ゼミ所属)と牧田博之さん(元 上山ゼミ所属)が共同執筆した研究論文が日本建築学会計画系論文(査読論文)に採用され論文集に掲載されました。両名の修士論文はこの調査がベースとなっています。

 

論文タイトル:静岡県における対話の場と協働のあり方に関する研究.pdf

35市町における取り組み現状から-

牧田さんと原口さん.jpg

左から牧田博之さんと原口佐知子さん

当研究科所属 増淵 敏之 教授が

分担執筆で参加された

グローカル時代に見られる地域社会、

文化創造の様相

(岩田一正・安部勘一 編)

のご紹介です。

グローカル時代に見られる地域社会、 文化創造の様相.jpg

目次

はじめに

 第1

第1章 神社の消長と地域社会――会津・土津神社を事例として

 (松崎 憲三)
第2章 大里七夕踊の改革を通して考えるコミュニティの再編

 (俵木 悟)
第3章 市町村合併後の地方自治体再創造にむけて

――社会動態と地域社会のくらし

(小島 孝夫)

第4章 東日本大震災後のコミュニティとその変革

――商店街、まちづくり、芸術、社会的企業からの検証

(境 新一)

第5章 グローカル時代における外国につながる子どもへの教育

 (岩田 一正)

 第2
第6章 グローカリゼーションのなかの憲法

――デジタル憲法は可能か

(西土 彰一郎)
第7章 コンテンツ産業の地域での可能性

――幾つかの事例から

増淵 敏之
第8章 消費文化におけるグローカリゼーション

――「ショッピングモール」を中心に

(阿部 勘一)

 

詳細

編者 岩田一正・安部勘一

発行 成城大学グローカル研究センター

出版年月日 2016320日発行

ISBN 978-4-906845-20-0

非売品


関連リンク

成城大学グローカル研究センター

2017年度政策創造研究科 入学試験要項公開のお知らせ

法政大学大学院政策創造研究科では、2017年度修士課程・博士後期課程の学生を募集いたします。

以下のリンク先に入学試験要項等を掲載しておりますので、ダウンロードしてお使い下さい。

 

 修士課程入学試験要項等はこちら (リンク先ページ最下部)

 博士後期課程入学試験要項等はこちら (リンク先ページ最下部)

 

2016628日 大学院事務部大学院課政策創造研究科

アーカイブ