入学試験について

入学試験について 学費・奨学金について 非公開: 準備中 非公開: 準備中

入学試験について(地域創造インスティテュート)

大学院政策創造研究科は2025年度より募集を停止します。2025年度より、大学院地域創造インスティテュートに組織を変更し、新たに入学生を募集します。地域創造インスティテュートの試験方法は大きく次の3つに分かれます。社会人入試、一般入試については、出願前に希望する指導教員との事前連絡を推奨しています。入学試験要項は6月頃に掲載予定です。

1)社会人入試

年齢が25歳以上で3年以上社会人経験をお持ちの方を対象とした入学試験です。研究計画書や職務・活動等報告書などによる書類審査および面接試験の結果を総合的に判断(博士後期課程においては受験論文も重視)し合否を判定します。

2)一般入試

日本国内外の大学の在学生や卒業生で社会人経験が3年未満の方を対象とした入学試験です。学業成績や研究計画書などによる書類審査および面接試験の結果を総合的に判断(博士後期課程においては受験論文も重視)し合否を判定します。修士課程のみ筆記試験を課します。

3)学内選抜入試

法政大学学内者を対象とした入学試験です。人間社会研究科所属生のみを対象としています。

募集人員
研究科名 修士課程 博士後期課程
経済学研究科
人間社会研究科
キャリアデザイン学研究科
地域創造インスティテュート 30名 5名
2025年度入学試験日程
実施 入学資格審査
書類提出期限
<該当者のみ>
事前相談期間 出願期間 試験日 合格発表日 入学手続期間
学内 6月6日(木)~6月13日(木)

口述試験
7月3日(水)

7月12日(金) 7月16日(火)~7月23日(火)
秋季 8月30日(金)

受付期間
① 7月 8日(月)~ 7月24日(水)
②9月13日(金)~10月 3日(木)
実施期間
① 7月15日(月)~ 7月31日(水)
②9月20日(金)~10月10日(木)

10月16日(水)~10月21日(月)

口述試験
11月17日(日)

11月28日(木)
11月29日(金)~12月6日(金)
春季 10月31日(木)

受付期間
11月23日(土)~ 12月14日(土)実施期間
11月30日(土)~12月21日(土)

2025年
1月3日(金)~1月8日(水)
筆記(一次)
2月1日(土)
口述試験(二次)
2月2日(日)
筆記(一次)
2月1日(土)
口述試験(二次)
2月6日(木)
2025年
2月7日(金)~2月14日(金)

※修士課程志望者において学士の学位を取得していない場合、又は博士後期課程志望者において修士の学位を取得していない場合には、
 個別の入学資格審査を受ける必要があります。

※学内:修士課程の入試のみ実施、秋季:修士課程(社会人入試)のみ実施、春季:修士課程および博士後期課程の入試を実施

※一般入試(春季のみ)は筆記(一次)および口述試験(二次)を実施、社会人(秋季・春季)は口述試験のみ実施

※詳細については、入学試験要項をご確認ください。


   

入学試験要項

◆大学院入試要項はこちら

◆希望指導教員について

   <お問い合わせ先>
    法政大学大学院事務部大学院課 
    Email:region@ml.hosei.ac.jp

大学院進学相談会について

《大学院オンライン進学相談会》

日 時:2024年7月13日(土)・12月7日(土)
開催形式:Zoomによるオンライン

お申込み・詳細はこちらをご覧ください。

※地域創造インスティテュート独自の進学相談会も実施予定です。詳細が決まり次第お知らせします。
 

科目等履修生について(政策創造研究科)

 科目等履修生は、学士の学位を得た者で大学院における正規学生の授業に支障のない範囲で授業担当者および政策創造研究科教授会承認を経て許可されます。ただし、履修できる授業科目は、正規学生の登録がある修士課程開講科目に限ります。
 科目等履修生の募集受付は、年2回、春学期(通年開講科目、春学期科目)と秋学期(秋学期開講科目)となりますが、1年を通じ12単位までの受講が可能です。いずれ大学院に進学したいと思っているが、今は通学できる時間が十分確保できない、週1回程度なら受講できる、あるいは大学院に進学したいと思っているが研究テーマを絞り切れていない、大学院の授業についていけるかどうか不安である、等々の理由で大学院進学の準備期間として本制度を活用していただくことができます。

 本制度の申請受付期間は、春学期は毎年前年度末の3月中下旬、また秋学期は7月下旬の1週間程度となります。応募資格、申請期間、登録料・受講料、提出書類など詳しい情報に関しては、募集要項にて確認してください。

【出願関係書類】
・2024年度法政大学大学院科目等履修生募集要項

【時間割】
・2024年度の時間割
※博士後期課程の授業は対象外です。

【シラバス】
こちらをご覧ください。

研究生について(政策創造研究科)

 研究生は、修士の学位を得た者または博士後期課程を退学した者が、さらに研究を継続し本学の施設利用を希望し、受け入れが認められた方を指します。政策創造研究科の指導教員の推薦を受け、入学に必要な書類提出を行い、入学許可を得る「非正規生」です。 入学時期は年2回、2月中下旬、6月下旬に出願に必要な出願書類を提出し、政策創造研究科教授会の受入許可が必要となります。在学期間は1年ですが、出願者がさらに1年の在籍を希望した場合には、政策創造研究科教授会の承認の上、1年に限り延長が認められます。
なお、在留資格が「留学」の外国人留学生については、出入国管理及び難民認定法に基づき、1週間につき34時間(※)相当以上の研究時間を確保できる研究計画を立ててください。(※)週10時間以上科目を履修した場合の学習時間に相当する時間数

 

【出願関係書類】
2024年度研究生入学要項

up