カテゴリー: 03 研究科紹介

本研究科 上山 肇 教授 と 石山 恒貴 教授

へのインタビュー記事が

役割創造Project」に掲載されました。

 


※以下下線部から該当のHPをご覧いただけます。

役割創造Project
社会人が学び直し、学術的な基礎を基に社会課題に取り組む「法政大学大学院政策創造研究科」

カテゴリー: 記事紹介

当研究科 小方 信幸 教授の論文が『証券アナリストジャーナル』

2023年2月号(第61巻2号)、日本証券アナリスト協会、pp.26-38 に掲載されました。

 

著作権の関係で論文を掲載できませんが、下記より、
要旨を含む論文の1ページ目は閲覧できます。

2023年2月号(第61巻2号)

 

〇参考:日本証券アナリスト協会

 

カテゴリー: 02 シンポジウム・講演会, 未分類

当研究科 井上 善海 教授が

「国際ロータリー第2620地区 静岡第5グループ インターシティ・ミーティング」

2月26日(日)に登壇します。

 

「国際ロータリー第2620地区 静岡第5グループ インターシティ・ミーティング

『みんなが幸せになる経営』」は

井上 善海 教授研究室の博士課程 早川和幸さんが実行委員長として開催します。

 

坂本光司元教授が基調講演で、本研究科井上善海教授が

シンポジウムコーディネーターとして登壇されます。

 

カテゴリー: 01 入試情報

2023年度 政策創造研究科 研究生 募集のお知らせ

(2023年2月13日(月)より受付開始 2月27日(金)17:00 締切)

 

法政大学大学院政策創造研究科では、

2023年度春学期入学 研究生を募集いたします。

 

以下HPより、募集要項と出願書類をダウンロードしてお使いください。

2023年度研究生募集要項と出願関係書類はこちら

カテゴリー: 記事紹介

当研究科長 増淵 敏之 教授が、徳間書店より書籍を出版します。

 ドラマから映画、K-POPまで知られざる最強戦略 

『韓国コンテンツはなぜ世界を席巻するのか』 2月2日発売予定

 

冬ソナから始まった韓流ブームは、

いかにして世界頂点まで上り詰めたのか。

韓国の国家戦略から、

官民挙げての巧みなメディアミックス、

聖地巡礼への誘導、ファン文化の形成まで、

ブームを世界に拡散する

最強ビジネスモデルを完全分析

人気ドラマの「聖地巡礼マップ」付き。

カテゴリー: 研究室

当研究科 石山 恒貴 教授の研究室の渡辺萌絵さんが、

政策創造研究科として、

KANDAI×HOSEI SDGsアクションプランコンテスト2022 において

優秀賞を受賞しました。

 

テーマ: 「地域の多様な人々がゆるく繋がる新たな都市型コミュニティづくり」

カテゴリー: 05 その他

当研究科 須藤 廣 教授の定年退職記念 最終講義が行われます。

 

法政大学大学院政策創造研究科の須藤 廣 教授(観光メディアプログラム担当)におかれましては、

2023年3月末をもちましてご定年を迎えられます。

須藤教授は法政大学大学院政策創造研究科の発展に尽力されました。

須藤教授の幾多のご功績を讃え、多年にわたる御指導に感謝するとともに、

今後ますますのご活躍とご健康を祈念いたしまして、下記の通り最終講義を開催いたします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております

 

日 時:2023年3月4日(土)  14:00 ~16:30(開場:13:30)

会 場: 法政大学市ヶ谷キャンパス 富士見ゲート棟 G501 教室

講義演題: 観光を通して私たちはどんな社会を構想できるのか

 

※会場はこちらをご覧ください。

オンラインでの参加も可能です。
 

 

参加希望者は、
蓮岡 悠介(法政大学大学院政策創造研究科 2 年・須藤ゼミ所属)
E-mail: yusuke.hasuoka.2d@stu.hosei.ac.jp
までご連絡ください。

メールの件名は以下の通りでお願いいたします。

件名:(申込者氏名)須藤廣教授最終講義参加

     ※カッコの中に氏名を入れて下さい。

カテゴリー: 記事紹介

当研究科 小方 信幸 教授のインタビュー記事が雑誌に掲載されました。

 

第2特集 リスキング、リカレント、ライフシフト 
                    後半生、本当に必要な学び直し

 

 

●「社会人大学院のすすめ ー今だからこそ、充実した学びを得る―」Page82-83