カテゴリー: 03 研究科紹介

法政大学地域研究センターから「地域イノベーション2020 vol.13」が刊行されました。

本号では本研究科 上山教授をはじめ修了生、在学生が多く執筆しています。

 

[査読付き研究ノート]

上山 肇 ・河島 敬:

公私空間としてのオープンガーデンの実態に関する研究-兵庫県三田市を事例として-

 

嶋村 豊一・上山 肇:

新型コロナウイルス感染症問題が観光まちづくりに与えた影響と地方自治体・事業者の対応―神奈川県鎌倉市を事例として―

 

[研究論文]

上山 肇:

水辺の公私空間におけるコミュニティデザイン論-オープンガーデンを活用したコミュニティデザイン-

 

[事例研究]

中村 幸子・上山 肇・陸 唯依・馬 小鄧:

東京都千代田区における地域福祉交通「風ぐるま」の利用実態と今後の活用の可能性

 

新一口坂校舎2階院生研究室に置いてありますので自由に閲覧ください。

 

●リンク

法政大学地域研究センター

カテゴリー: 01 入試情報

2021年度政策創造研究科

科目等履修生 募集のお知らせ

(2021年3月16日(火)より受付開始 3月23日(火)締切)

 

法政大学大学院政策創造研究科では、2021年度 春学期 科目等履修生を募集いたします。

以下HPより、募集要項と出願書類をダウンロードしてお使いください。

 

         「政策ワークショップ」・「政策分析の基礎」・

         「プログラム演習」・ 「英語論文文献講読」・「経済学」・

         「社会学」・「研究法」・「研究法(中国語)」・「質的研究法」・ 

    「レポートライティング」・「調査法」

カテゴリー: 未分類

「都市空間・まちづくりプログラムの授業」(都市空間論、地域社会論等)で

しばしば事例として取り上げている江戸川区のまちづくりに関する内容が

江戸川区広報番組「えどがわ区民ニュース」で特集されました。

 

上山肇教授がこれまで2年間、委員長として「新庁舎建設基本構想・

基本計画策定」に関わってきた内容をインタビューで答えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【掲載動画】 

 ①特集「未来に向けた江戸川区のまちづくり~より安全で快適な住みよいまちを

  目指して~」(2021.3.1公開)

 ②ニュース「『新庁舎建設基本構想・基本計画』区長へ報告」   (2021.1.31公開) 

 

 (いずれもこちらから閲覧可能です。)

 

自治体のまちづくりにご関心のある方はぜひご覧ください。

カテゴリー: 研究室

当研究科 上山 肇 研究室の修士課程1年 衣幡 征治さんが、

3月2日(火)~3月3日(水)に行われた日本建築学会 関東支部 2020年度

(第91回)研究発表会で発表しました。

 

テーマ:観光地域における多文化共生と外国人材育成に関する考察-神奈川県箱根町を事例として-

参考資料はこちら

 

是非ご覧ください。

 

●関連リンク

日本建築学会 関東支部