カテゴリー: 05 その他

諏訪康雄名誉教授と懇親の夕べ(お知らせ)


法政大学大学院政策創造研究科の皆様へ


諏訪康雄名誉教授が旭日重光章を叙勲されたことを祝し、
先生をお招きして懇親会を開催いたします。
皆さんの出席をお待ち申し上げます。
また、修了生の方にもお声がけいただければ幸いです。

詳細
日 時: 7月14日(土)19時半から
場 所: 新一口坂校舎3階301教室
次 第: 19:30~20:30
       諏訪名誉教授のご講演
        「これからの人物像~経済産業省「人材像WG」での議論を契機に~」
     20:30~21:30ごろ
       懇親会(出入りは自由)
参加費: なし
主 催:法政大学大学院政策創造研究科教授会(連絡先 石山恒貴)

 

カテゴリー: 未分類

コンテンツツーリズム学会

研究会開催のお知らせ

 

当研究科所属の増淵教授が会長を務めるコンテンツツーリズム学会では、このたび新しい試みとして研究会を開催することになりました。
これは毎回お一人報告者を募り、比較的少人数でコンテンツツーリズム研究について深いディスカッションをしようというものです。
会員/非会員を問わず自由にご参加いただけますが、参加される場合はディスカッションに積極的にご参加いただくことをお願いしております。
皆さま、奮ってご参加下さい。

 

コンテンツツーリズム学会研究会

   
報告タイトル
「学生によるまちなかブランディング(仮)」
概要:コンテンツツーリズムを広義の文脈で位置づけ、これまで久留米で取り組んできた映画などのコンテンツ作品を活用した学生のまちづくりの実践活動を紹介。

 

報告者
岩本洋一氏(久留米大学准教授)

 

詳細

日 時2018年6月17日(日)13:00~

場 所法政大学 新一口坂校舎303教室

 

申込方法
参加ご希望の方は、こちらより氏名・ご所属などをご入力下さい。
なお、会場の都合により参加申込を締め切らせていただく場合があります。
何卒よろしくお願い申し上げます。 

カテゴリー: 未分類

当研究科博士後期課程学生の論文が日本計画行政学会

『計画行政第41巻第2号(通巻135号)2018年5月発行)

査読付き研究ノートとして採用されました。

計画行政 第41巻第2号(通巻135号)(2018年5月発行)

査読付き研究ノート

中村幸子上山 肇(法政大学大学院政策創造研究科)

「観光分野における広域連携に関する考察

 ~「観光スタンプラリー」の実証分析から~

 

関連リンク

日本計画行政学会

カテゴリー: 未分類

5/13(日)「都市空間論」校外授業

 

 

5月13日(日)「都市空間論」(担当:上山教授)の校外授業が実施され、主に以下のような場所で視察が行われました

①亀戸・大島・小松川再開発事業区域(小松川防災拠点) 


②地区計画区域(船堀駅周辺地区、立体駐輪場)     ③旧中川及び新川親水河川事業

 

 

 

 

 

 

 

 

⓸当日の参加者

カテゴリー: 未分類

コンテンツツーリズム学会

シンポジウム開催のお知らせ

 

    当研究科所属 増淵敏之教授が会長を務める「コンテンツツーリズム学会」

    シンポジウムを開催します。

 

    ◆発表大会詳細

    日 時2018年6月3日(日)15:00~17:00

    場 所大正大学 5号館3階531教室

    地 図https://www.tais.ac.jp/utility/access_map/

    参加費無料(意見交換会のみ有料)

    主 催コンテンツツーリズム学会

 

    ◆申込方法

     6月1日(金)までにこちらのQRコードまたはURL(https://tinyurl.com/act18sympo)

     からお申し込みください。 詳細はコチラ

カテゴリー: 未分類

当研究科在学生および教員の論文が地域活性学会

『地域活性研究』Vol.92018年4月発行)

に査読付き研究論文として採用されました。

また、当研究科のその他在学生および修了生の論文も

査読付き研究ノート等で採用されています。

 

地域活性研究(Vol.9

※当研究科教員は赤、学生は青です。

その他査読付き研究ノート等採用者についてはこちらをご覧ください。

 

査読付き研究論文

片岡亜紀子石山 恒貴(法政大学大学院政策創造研究科)

サードプレイス志向と地域自己効力感が地域コミットメントに与える影響-離職期間有無の差異を含めた検討-」

 

高尾真紀子(法政大学大学院政策創造研究科)
保井俊之(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科)
山崎清(株式会社価値総合研究所)
前野隆司(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科

域政策と幸福度の因果関係モデルの構築-地域の政策評価への幸福度指標の活用可能性-」

 

関連リンク

地域活性学会

カテゴリー: 未分類

2018年度 ゴールデンウィーク期間中の政策創造研究科事務室窓口業務時間は

下記のとおり変更になります。

ご理解とご協力のほど、よろしくお願いします。

 

<授業期間中の通常窓口業務時間>

平 日 9001130 12301900
土曜日 9001830
日・祝 閉室
授業実施の祝日 13001900

カテゴリー: 未分類

当研究科 増淵 敏之 教授が

文化放送浜美枝のいつかあなたと

(FM91.6/AM1134 )

に出演されます


文化放送「浜美枝のいつかあなたと」(FM91.6/AM1134 )の
5月6日(日)
午前10時半から11時の回に出演されます。
こちらのradikoでもお聴きいただけます

関連リンク

浜美枝のいつかあなたと

 


カテゴリー: 未分類

当研究科修士課程 岩永 洋平さん

の論文が法政大学地域研究センター

『地域イノベーション』No.1020183月)

に査読付き研究論文として採用されました。

また、当研究科の学生・教員の論文も

事例研究等で掲載されています。

※在学生は当研究科院生研究室で閲覧していただけます。

地域イノベーション(2017 vol.10)目次

※当研究科教員は赤、学生は青です。

 

●査読付き研究論文●

岩永 洋平 

「地域商品ーブランドの自発的な成長は可能か
ー地方からの商品の市場導入と地域産業基盤への貢献ー」

 

●査読付き研究ノート●

井澤 和貴上山 肇

「東京23区における多文化共生政策に関する現状と課題についての一考察

―行政に対するアンケート調査を通じて―」

田澤 実・梅崎 修
「地元志向がキャリア意識および保護者とのかかわりに与える影響
ー全国の就職活動性を対象にしてー」

 

●研究論文●

山本 祐子岡本 義行

「2極化する「道の駅」―「道の駅」における拠点の形成―」

 

●事例研究●

宮本 恭子
「島根県海士町における高齢期の動態を考える
―『わがとこ』で最期まで暮らし続けるための福祉基盤の検討―」

上山 肇・村島 浩文

「地方公共団体における公共施設の適正配置に関する考察
―岡山県鏡野町における公共施設等総合管理計画策定を事例として―」

屈 博煒

「中国内陸部における都市化に関する研究:陝西省漢中市を事例として―」

高 歓上山 肇

「長野県における市民協働による環境保全活動の実態に関する研究
―松本市と長野市を事例として―」

高尾 真紀子

「日本版CCRCの課題と可能性 ―ゆいま~るシリーズを事例として―

 

関連リンク

法政大学地域研究センター