カテゴリー: 06 書籍紹介

2月10日発売(2月18日号)の週刊エコノミストに、

法政大学 小峰隆夫名誉教授に、

研究室メンバーで出版した地域とゆるくつながろう』の書評をいただきました。

 

宜しければ、ご一読下さい。

 

関連リンク

 

カテゴリー: 06 書籍紹介

当研究科 修士課程修了生 岩永 洋平 氏 の新刊

「地域活性マーケティング」のご案内です。

● 内容紹介●

地方が稼ぐ仕組みと戦略

ふるさと納税を生かす。地域ブランド力を創出する。都市の顧客をギュッとつかんで離さない、絆を結ぶ方法とは
独自データとマーケティングのメソッドから導かれる「地域の振興」と「地方間の共同性構築」の方法。
ふるさと納税は地方の活性化、支援のためにスタートした制度だが、本来の目的を裏切る結果をもたらして、
いまや無責任な有権者による「税金のムダ遣い」を招きかねない制度となっている。一方で地域の特色を生かして
独自にブランド化、ビジネスを成功させて、地域社会の発展に大きく貢献している地方企業もある。
うまくいく地域産品は何が違ったのか。地方の価値を高め、地域を活性化する秘策は、ここにある!

 

● 関連リンク●

Amazon

カテゴリー: 未分類, 記事紹介

「URBAN LIFE METROー知る!東京」にて

 

1月25日

もうすぐ節分 恵方巻からわかる「日本文化」の面白さと寛容さ

 

2月2日

吉高由里子が好演 ドラマ『知らなくていいコト』は

東京の街歩きガイドとしても秀逸だった

 

について当研究科 増淵 敏之 教授が解説しました。

カテゴリー: 05 その他

1月20日(月)より4月6日(月)の間、
大学院課政策創造研究科担当の窓口事務取扱は
下記の通りとさせていただきます。

平 日:9:00~11:30、12:30~17:00
土曜日:9:00~12:00 ※午後は閉室
日祝日:閉室

                   以上

カテゴリー: 05 その他, 未分類

当研究科 小方 信幸 教授が代表を務める金融SDGs研究会・定例会で

基調講演を行います。

●詳細●

【日時】

2020年2月17日(月)17:00~20:00 <受付16:45~17:15>

        (※受付時間を過ぎると入場できません)

【会場】

 株式会社野村総合研究所 29F 大会議室

 千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ

  https://www.nri.com/jp/company/map/office/nri_grandcube

【基調講演演題】

「ESG投資の本質と投資哲学を考える

    ー欧米SRIの歴史からの示唆ー」

【参加費】

 無料

【定員】

 80名<会員優先>

【申込方法】

 学会HPの<お知らせ>より参加申込をしてください

 

●関連リンク●

 金融SDGs研究会-JAFSUS

 

 

カテゴリー: 06 書籍紹介, 未分類

当研究科長 石山恒貴教授の共著、
『地域とゆるくつながろう -サードプレイスと関係人口の時代ー』静岡出版社、の書評が、
1月7日発売の『週刊エコノミスト2020年1月14日号』話題の本のコーナー)と
1月4日発売の田舎暮らしの本2020年2月号』宝島社)(田舎図書館のコーナー)に
掲載されました。

 

カテゴリー: 05 その他

各位

 

年末年始の大学院課政策創造研究科担当の事務取扱については

12月25日(水)~1月7日(火)は行いません

 

修士課程・博士後期課程受験希望者の事前面談のお申込みについては、

12月24日(火)を以って一時休止します。

1月8日(水)に再開しますのでご了承ください。

 

また、ホームページからの各種お問い合わせにつきましても、回答は1月8日(水)

以降に順次行いますので、ご了承ください。

 

尚、新一口坂校舎は12月31日(火)~1月3日(金)まで閉館となっております。

 

 

<証明書・学割証の発行について>

12月25日(水)~1月7日(火)は証明書自動発行機のご利用はいただけません。

1月8日(水)は証明書自動発行機の更新作業のため、午前中はご利用いただけません。

(1月8日は13:00よりご利用いただけます)

 

証明書・学割証を必要とする方は、お早めに取得してください。

 

以上

 

 

 

 

 

カテゴリー: 記事紹介

「URBAN LIFE METROー知る!東京」にて

 

12月15日

キムタクほど「現代の東京」を体現する俳優はいない――「グランメゾン東京」から考える、ドラマ・ロケ地の変遷

 

12月21日

住みたい街ランキングの常連「吉祥寺」がかつてサブカルチャーの発信地だったという揺るぎない事実

 

について当研究科 増淵 敏之 教授が解説しました。