カテゴリー: 03 研究科紹介

本研究科 上山 肇 教授 と 石山 恒貴 教授

へのインタビュー記事が

役割創造Project」に掲載されました。

 


※以下下線部から該当のHPをご覧いただけます。

役割創造Project
社会人が学び直し、学術的な基礎を基に社会課題に取り組む「法政大学大学院政策創造研究科」

カテゴリー: 11 個別相談会&ゼミ見学会

個別相談会&ゼミ見学会のご案内(オンライン)

 

法政大学大学院 政策創造研究科は2008年4月に開設した独立大学院です。

大学院進学をご検討中の方、また、専門実践教育訓練給付金(最大112万円支給)を使っての

大学院進学にご興味をお持ちの方向けに、個別相談会&ゼミ見学会を開催します。

奮ってご参加ください。 

 

日 時 2022年9月24日(土) 10:30~14:50

内 容 Zoomを通したオンラインでの実施

 

*スケジュール* 

 ・10:30~11:00 研究科長挨拶、質疑応答等 (オンライン)

  10:40~       専門実践教育訓練給付制度と入試について(動画共有)

  10:50~       質疑応答(オンライン)

 

 ・11:00~12:30  各教員による個別相談会(オンライン)

                    ※上山教授、橋本教授は16:50以降に個別相談を承ります。

 

    ・13:10~14:50  ゼミ見学会(オンライン)

      柿野 成美  ゼミ(地域・消費生活プログラム

      石山 恒貴  ゼミ(雇用・人材育成・キャリアプログラム)

      高尾 真紀子 ゼミ(地域ウェルビーイングプログラム)

      上山 肇   ゼミ(都市空間・まちづくりプログラム)

      増淵 敏之  ゼミ(都市文化プログラム)

      須藤 廣   ゼミ(観光メディアプログラム)

              ◆橋本 正洋  ゼミ(イノベーション・地方創生プログラム)

      井上 善海  ゼミ(企業経営革新プログラム)

      小方 信幸  ゼミ(ESG・サステナビリティ経営プログラム)

 

*お申込み方法* 

    こちらのフォームよりお申込みください。

 

*お問合せ先*

  法政大学 大学院事務部大学院課 政策創造研究科担当

     〒102-0073 東京都千代田区九段北3-3-9 

     Tel:03-3264-6630  

          Email:rpd-j@hosei.ac.jp

カテゴリー: 記事紹介

当研究科 石山 恒貴 教授が講師として実施した、

静岡県富士市の地域活性化に取り組む市民が思いを語り合う

ワークショップ(7月31日(日)実施)が

2件の新聞で取り上げられました。

 

テーマ:

「サードプレイスと越境学習による地域活性化~灯をともす人への第一歩」

 

 ・静岡新聞朝刊(8月7日付け22面)
 ・岳南朝日新聞(8月6日付け1面)
 ・静岡新聞「あなたの静岡新聞」
 

カテゴリー: 05 その他, 記事紹介

当研究科 石山 恒貴 教授の共著『越境学習入門』が

 

人・組織に関わる領域において、企業や個人の成長を促す取り組みに着目し、
HRパーソンに広く伝えることで、HRを通じた全国の企業の発展を目指す表彰制度です。
公正な運営方法と、会員参加型の納得感ある選考過程から、透明性が高く、
HR関連で最も権威ある賞として信頼されている制度で、本年で11回目を迎えました。
「企業人事部門」、「書籍部門」、「プロフェッショナル部門」の3部門が設けられています。

 

〇『越境学習入門 組織を強くする「冒険人材」の育て方』

出版社 : 日本能率協会マネジメントセンター

内容紹介: 越境学習とは 〝冒険者〞を育てる学習のメカニズムである日本企業にはイノベーションが足りない、と言われるようになって久しい。足りないイノベーションを求め、多くの企業で毎日のように会議が行われている。だが、足りないのは、イノベーションではなく、〝冒険〞なのではないだろうか。

カテゴリー: 記事紹介

当研究科長 増淵敏之 教授が分担執筆した
松原宏編著『新経済地学概論』(原書房)が

2022年7月28日に発売されました。

 

(内容)

第1部を基礎編として、経済地理学の方法論と諸学説の歴史的推移を紹介し、
基礎理論をなす産業立地と地域経済について体系的に解説。
応用編となる第2部では、13人の執筆陣が幅広く多様な地域性と経済現象の分析を試みる。

・「コンテンツツーリズム再考」増淵 敏之

カテゴリー: 未分類

当研究科 石山 恒貴 教授のコメントが
NHK「サタデーウォッチ9」(7月30日21時)で放送されました。

 

配信期限 :8/6(土) 午後10:00 まで



「人口構成の変化で状況が変わっているのだから、

企業も個人も年齢にこだわらないようにしたほうがいい」との

コメントをしています。

カテゴリー: 01 入試情報

2022年度政策創造研究科 科目等履修生募集のお知らせ

法政大学大学院政策創造研究科では、
2022年度科目等履修生を募集いたします。
 

以下HPより、募集要項と出願書類をダウンロードしてお使いください。

 

 

2022年度科目等履修生「出願関係書類」はこちら

 

2022年度時間割

 ※博士後期課程の授業は対象外です

 ※修士課程の授業のうち、以下の科目は対象外です
 「プログラム演習」・「調査法」・「研究法」・「英語論文文献講読」

 

2022年度シラバス

カテゴリー: 10 発表会

2022年度 春学期研究成果中間発表会

 

修士課程2年生を対象とした研究成果中間発表会が7月10日(日)に行われました。

コロナ対策の中、3年ぶりの対面での開催となりました。

 

修士課程2年生は今回の発表で受けた各先生方や

参加者からのご指摘やコメントをもとに、

今後の修士論文完成に向けて各自研究を進めていきます。

 

 

  開会の挨拶

                                                                                      発表の様子

 

参加された皆様、お疲れ様でした。

カテゴリー: 記事紹介

当研究科 井上 善海 教授の第4回目となる

連載記事が『幻冬舎ゴールドオンライン』

(2022年7月18日号)に掲載されました。

 

【中小企業の商品開発】惨敗続きだったが…タピオカドリンク用「太いストロー」が爆売れ(幻冬舎ゴールドオンライン)(井上善海 法政大学教授)

 

是非ご覧ください